区民クラブ


by kmbkatsudo
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

<   2008年 10月 ( 4 )   > この月の画像一覧

みなとみらい見学会

見学会の動画です。

みなとみらい熱供給(株)氷蓄熱STL方式、コージェネレーション、大型吸収式冷凍機、集中監視システムを採用しています。
三菱みなとみらい技術館、挨拶ロボット、宇宙HⅡLe7エンジン、海洋深海6500、原子炉、風力発電プロペラ

"
[PR]
by kmbkatsudo | 2008-10-25 10:16
市民活力推進局広聴相談課
第34 回区民会議交流会の開催について

1 テーマ
「区民会議のあり方」について
2 日 時
平成20 年11 月10 日(月)14 時~17 時(13 時30 分開場)
3 場 所
横浜市技能文化会館(中区万代町2-4-7 関内南口徒歩5分) 2階多目的ホール 等

4 次 第
○第1部 14:00~15:15 分散会 5グループに分かれて意見交換(2・8階)
15:15~16:00 休憩、自由交流
(※この間に並行して、多目的ホールの座席配置転換、パネリスト打合せあり)

○第2部 16:00~17:00 全体会 パネルディスカッション(2階多目的ホール)
<パネリスト> コーディネーター 内海 宏 氏
保土ヶ谷区民会議 小林 由美子 委員
瀬谷区のまちづくり区民の会 清水 靖枝 委員
中田 宏 横浜市長

※ 分散会での意見や、パネリストの活動経験などもふまえながら、区民会議は今後どう
変わるべきか、などについて意見交換します。

5 区民会議委員への案内について
交流会の開催案内および事前配布資料(各区民会議で作成した現状シート、委員構成等の
データ資料)は、10 月22 日(水)に開催する実行委員会の際に、各実行委員に人数分をお持
ち帰りいただき、参加者に配布していただくことになっています。
[PR]
by kmbkatsudo | 2008-10-17 17:42

食の安全を考える

食をテーマにしたシンポジュウムが開催されます。下記のような案内がありました。

健康福祉局健康安全部食品衛生課
(045-671-2461)

平成20年度 食の安全を考えるシンポジウムを開催します。
日時:平成20年11月4日(火)13:00~16:30
会場:横浜市開港記念会館 
定員:400名(申込み制)無料
第一部 
講演「食の安全・安心に向けて」 講師 中村丁次 氏 
第二部 分科会
第一分科会 
「信頼できる食品表示について~食育推進の立場から~」
第二分科会 
「多様化する輸入食品の安全性について」
第三分科会 
「ノロウイルスなど食中毒・感染症の対策について」

※第二部は、分科会形式となりますので、希望する分科会を選択してください
[PR]
by kmbkatsudo | 2008-10-15 15:47

全体活動会

                                         平成20年10月9日
中区民協議会会員各位ほか         
                                中区民協議会 代表 杉島和三郎

        MM地区見学会の参加者勧誘のお願い

 皆様にはご健勝にお過ごしのことと存じます。
さて第9回全体活動会として、みなとみらい地区にある地球温暖化低減に活躍するMM21熱供給会社と、市民の生活と関係する最先端の技術を展示している三菱みなとみらい技術館を、両者のご好意により無料で見学できることになりました。つきまして日本の未来技術を分かりやすく理解する良い機会と思いますので、皆様の積極的なご参加をお待ちしています。
なお参加を予定している方は、早めに事務局までお申し込みください(先方に事前に名簿提出の必要がありますので)。
また、現在まだ定員に余裕がありますので、ご友人に参加のお誘いをしていだだきますよう是非お願いします。

                        記

見学箇所: ①みなとみらい21熱供給株式会社の地域冷暖房プラント
        ②三菱みなとみらい技術館の「科学技術」常設展示、体験コーナーなど
        いずれも詳細な解説をしていただきながらの見学となります。

日   時: 10月22日(水) 午後1時~5時

集合場所: JR桜木町駅 改札口前に午後1時に集合

参加費用: 無料(三菱技術館は通常300円の入館料です)

定 員: 約30名(先着順)

申し込み: 中区民協議会事務局 (中区区政推進課広報相談係内)
TEL 224-8122   FAX 224-8214

締め切り: 10月10日(金) これ以降も、定員になるまで受け付けます。
                                              以上
[PR]
by kmbkatsudo | 2008-10-09 13:29