<   2010年 01月 ( 2 )   > この月の画像一覧

ニュースレター

なかクラブニュースレター号外(1月17日)
代表 杉島 和三郎
                      自由参加型集会事業のご案内
快晴に恵まれたお正月も終わりましたが、12月・1月号でお知らせした行事には大勢の方のご参加あり、新しい出合いと交流が図れたと考えています。また佐々木部会長が提唱された「レッツ ボランティア活動は1月14日に中土木事務所と協議して進められつつあり、ご案内したクラブの新年会には22名の方のご出席が予定されています。
ところで新クラブになってからの活動は未だ模索の段階ですが、当クラブの会員が関係している各種勉強会や見学会で会費が無料で、参加の要請があった楽しい集会は結構あるものです。そこで代表的なものをお知らせしますが、自由参加としますのでご検討を。

① 1月27日(水)終日 みなと博物館・日本丸見学 入場無料 予約不要
 クラブ新年会の27日は偶然とは言え日本丸進水記念日で、入場料が無料となることが「みなと博物館」でボランティアガイドをされている藤木会員からご連絡がありました。クラブ新年会出席者は16時から見学して新年会に出席することとしましたが、ご都合で出席できない方も良い機会ですから、ご都合の良い時間に見学されることをお奨めします。

② 2月6日(土)14時 関内・関外地区活性化シンポジウム 入場無料・予約不要
 関内地区の活性化については中区にある市役所移転なども絡み検討が進められています。その内容説明や他都市の事例発表の後に、パネルデスカッションが開催されます。場所はMM21に「はまぎんホール ヴィアマーレ」です。(問合せ横浜市整備局671-4247)

③ 2月19日(金)13時30分 中区社会福祉大会 入場無料 予約不要
 開港記念会館で開催され、地域福祉保健活動団体の事例発表があり、松沢会員などが活動している「山下公園健康づくり」や、「中区更正保護女性会の子育て支援活動」、「精神保健福祉ボランティアグループ活動」、「くつろぎサロンの高齢者健康対策活動」などの事例発表があり活動のご参考になると思いますのでご出席を。(問合せ中区社協681―6664)

④ 2月27日(土)10時 シティガイド協会主催(横浜グルメ事始め)入場無料・要予約
 大谷・杉島会員が所属している会の企画で、生出横浜郷土史研究会長の楽しいお話と中華街散策です。定員90名で定員なり次第締め切りですので、早目に氏名・住所・電話番号を葉書かFAXに記載し下記宛お申込を。
 郵便番号 231-0063 横浜市中区花咲町1-42-1 2F
NPO法人 横浜シティガイド協会
      TEL&FAX 045-261-1471
[PR]
by kmbkatsudo | 2010-01-20 20:57 | ニュースレター

なか区民クラブ会則

なか区民クラブ会則

(名称)
1本会は、なか区民クラブと称する。
(事務所)
2本会は、事務所を横浜市中区に置く。
(目的)
3本会は、豊な都市環境づくりと住みよい生活環境づくりを進めるために、地域の市民団体・行政などとネットワークを作り、協働して地域課題について学習や調査等を行い、その成果をもとに市民や行政に対して所要のアピールや提案することを目的としている。このため会員に有益な学習会・見学会・楽しい交流会・市民のためのボランティア活動等を行なう。
(事業)
4本会は、次の活動を行う。
(1)会員による地域課題に関する学習・調査・見学等
(2)市民団体・行政と協働しておこなう事業         
(3)その他、本会の目的のために必要な事業
(会員)
5(1)会員 本会の目的に賛同し、運営委員会の推薦を受けた個人。
(2)賛助会員 本会の活動を支援する個人、または団体。
(3)顧問 必要に応じて置くことができる。
(総会)
6総会は、原則として年1回開催し、本会前年度の活動報告・会計報告、本会の活動方針、運営委員の選任、ならびに会則制定・改正等の重要事項の決定。
(運営委員会)
7(1)運営委員は、総会で会員より選任する。任期2年で、再任を妨げない。
(2)代表、事務局長、および会計は、運営委員の互選とする。
(3)会議は、原則として毎月1回開催し、本会の活動方針に基づく運営、部会およびワーキンググループに関すること、ならびに会則改正等重要事項の総会への提案を行う。"
(職務)
8(1)代表は、本会を代表し、その業務を統括する。
(2)事務局長は、代表を補佐し、事務業務を遂行する。
(3)運営委員は、運営委員会を構成し、この会則の定め、総会および運営委員会の議決に基づき、本会の業務を遂行する。
(4)会計は、本会の会計業務を遂行する。
(部会) 
9(1)部会に部会長を置き、運営委員の中から代表が指名する。 
(2)部会は、グループに別れ地域課題に関する学習・調査活動を行なう。
(3)ワーキンググループは、運営委員会よりの特定課題について行なう。"
(事務局)
10事務局は 本会を円滑に運営するための事務業務、および広報活動をおこなう。
(会費等)
11本会は、会員の年会費、およびその他の基金により運営する。
年会費は別途細則で定める。
(会計年度)
12本会の会計年度は、毎年4月1日に始まり、翌年度3月31日に終了する。
(退会)
13退会は本人の申し出による。 ただし、会費等は返却しない。
付則
1平成21年6月27日設立総会にて制定。
2運営委員の任期は、 7 にかかわらず平成23年3月31日までとする。
3運営委員の選任は、7にかかわらず平成22年次期総会までは代表が会員より選任できるものとする。
細則
1会員の年会費は1,000円とする。
[PR]
by kmbkatsudo | 2010-01-01 00:00 | 会則