区民クラブ


by kmbkatsudo
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

2月ちょいボラ



2月は21名の参加です。
国際女子マラソンの前日でもあり、応援に来られる方を気持ちよく迎えるために歩道のクリーンアップに力を入れました。おかげで見違えるばかりにきれいになりました。
[PR]
# by kmbkatsudo | 2011-02-22 19:01 | ボランティア活動
第11回山下公園・海岸通りクリーン・アップ大作戦
「山下公園通り 海岸側舗道をキレイにしよう!」

日時:1月15日(土)午前10時~午前11時30分
雨天中止:前夜の天気予報で午前中雨場合中止、各自でご判断ください。
場所:社会福祉活動拠点多目的研修室に集合(産業貿易センタービル4F)
定員:50名
参加費:無料
申込み先:横浜市中区社会福祉協議会・中区ボランティアセンター
電話:681-6664・FAX:641-6078

主催:中区民クラブ
後援:横浜市中土木事務所、横浜市中区社会福祉協議会、中区ボランティア連絡会
協力:中区役所

当日の参加者は22名、りそな銀行ボランティアグループの5名をはじめ若い学生さんが多数参加され、ミニボランティア講座も受講されました。ありがとうございました。




[PR]
# by kmbkatsudo | 2011-01-08 20:10 | ボランティア活動

[PR]
# by kmbkatsudo | 2010-12-31 23:41 | ボランティア活動

10月ちょイボラ 

ちょっとだけボランティア・プロジェクト
山下公園海岸側歩道をキレイにしよう大作戦
中区社会福祉協議会・中区ボランティア連絡会・中土木事務所との協働事業です。

日時:10月16日(土)10:00~11:30(毎月第3土曜日10:00から)
参加者:62名 の方が参加された。




[PR]
# by kmbkatsudo | 2010-09-20 23:05 | ボランティア活動
第6回「山下公園通り 海岸側舗道をキレイにしよう!」

日時:8月21日(土)午前10時~午前11時30分
雨天中止:前夜の天気予報で午前中雨場合中止、各自でご判断ください。
場所:社会福祉活動拠点多目的研修室に集合(産業貿易センタービル4F)
定員:50名
参加費:無料
申込み先:横浜市中区社会福祉協議会・中区ボランティアセンター
電話:681-6664・FAX:641-6078

主催:中区民クラブ
後援:横浜市中土木事務所、横浜市中区社会福祉協議会、中区ボランティア連絡会
協力:中区役所
[PR]
# by kmbkatsudo | 2010-07-18 10:57 | ボランティア活動

ニュースレターNo12

なか区民クラブ ニュ-スレター No.12
発行:平成22年7月17日
 鬱陶しい梅雨空が続き、皆様も大変な思いをされていると思いますが、ようやく夏ばれの季節がやってきます。暑さに負けないようにがんばりましょう。
ここに、ニュースレターNo.12をお送りしますが、当クラブの活動を活発にする為に、会員の皆様は、部会や定例会に積極的に参加すると共に、定例会等についてのご意見をお寄せ下さるようお願い致します。

1.運営委員会報告
  7月5日(月)「なか区民活動センター」に9名の運営委員が参加して開催されました。席上での報告事項や審議した結果等をお知らせします。
 1)報告事項
  ① 会員動向と名簿
   ⅰ)会員数…若干の出入りがあり、現時点37名で確定と報告されました。
   ⅱ)名簿…個人情報保護の観点から、取扱注意を記して、氏名と住所のみのものを全会員に配布する事になりました。なお、会員の連絡先が必要な場合は運営委員にお問合せ下さい。
   ⅲ)情報…栗栖会員が体調を崩され、入院加療中との報告がありました。
  ② 部会報告
   ⅰ)環境部会…6月16日、当部会主催のクラブ定例行事の「武松商事見学会」が開催されました。内容については③を参照下さい。
     6月の部会定例会は23日で、環境創造局薗部職員から市の「みどりアップ」状況についてお話を聞きました。7月は21日に元町自治会館にて開催されます。
   ⅱ)福祉・まちづくり部会…6月の「ちょいボラ」は19日に開催し、32名の方が参加されました。この日は「企業の地域貢献とは?」と企業から25名の方が参加された事が特徴的でした。7月は17日に、8月は21日に予定しています。
     6月の部会定例会は休会し、7月は15日に開催されます。
   ③ 定例会報告
     6月及び7月の実施報告を致します。
    ⅰ)6月度…6月16日、鶴岡会員の提案で環境部会が計画した武松商事運営の二つのリサイクル施設見学を行いました。その詳細を岡田会員がまとめてくれましたので、以下に示します。
      参加者は13名、武松商事がチャーターしたマイクロバスと案内2名の随行を得て、新磯子の食品残渣飼料化施設と、幸浦のウッドエネルギーセンターの2ヶ所を見学しました。両施設共、工場関係者の手厚い歓迎と、懇切丁寧な説明・案内を受けました。
施設の目玉は、食品残渣飼料化施設であり、ホテルや、工場給食施設などから排出される食品残渣を飼料化するもので、日量15トンの能力を持つ施設は関東一円の中で最大規模の施設であるようです。製造された飼料は現在のところ、武松商事が経営する養豚工場(千葉県相原市内、900頭の豚を飼育)に送り、豚の餌に使用しています。豚飼育の成果を見て、販路開拓に向うとの構想とのことです。何れの施設も廃棄物の再利用という社会的な要請に応え、工場関係者の熱意ある仕事振りと、“きつい”、“汚い”、“危険”という3K職場に代表されるイメージに反し、予想外に整理整頓された工場であると感心しました。

    ⅱ)7月度…7月3日、新装成ったJR石川町駅前の山手中華学院の見学を元町自治会と共催で行いました。
参加者は33名〔その内クラブ員は22名(家族3名を含みます)〕、最初に潘校長から「その歴史と最近の学校教育事情」のお話を聞いた後、校内を2班に分かれて見学させて頂き、皆満足して学校を後にしました。授業中にも拘らず、見学会を開催して下さった学校側にお礼を申し上げます。
   ③ その他報告
    ⅰ)先月の運営委員会で決定された各分科会に運営費としてそれぞれ1万円が手渡されました。
    ⅱ)8月の運営委員会は休会します。
    
  2)審議事項
   ①8月以降の定例会について
    ⅰ)8月度…先月までは休会としていましたが、佐々木会員からの提案で、下記行事を準定例会として行う事にしました。
      最近横浜では大きな地震を体験していませんので、日頃からの備えを怠っているのではと思い、当日は晴れの場合は「起震車体験」も出来、横浜の活断層のお話も聞けると思います。参加して頂けた方には何か得るものがあるのではないかと思っております。暑い最中と思はれますが、奮ってご参加下さい。
     
8月準定例会のご案内
テ ー マ 「とっさの時の対応―地震編―」
開催日時 平成22年8月6日(金) 午前10時から12時まで
集合場所 中消防署山元町出張所(21系統、103系統バスで、山元町4丁目下車、徒歩3分、森林公園前)
主  催 森林公園健康&ウォーキングクラブ
参加ご希望の方は下記方法で7月30日(金)までに佐々木宛お申込下さい。
メール:st-sasaki@ytv.home.ne.jp
F A X:641-3415


    ⅱ)9月度…9月28日(火) の14時~15時30分に開港記念会館で開催される杉島代表が関連しているAPEC協が主催して、11月に横浜で開催されるAPEC会議の「概要説明とテロ対策」講演会が定例会扱いとされました。
    ⅲ)10月度…岡田会員の提案で三菱重工の風車見学を予定し、日時等を調整してくれる事になりました。
ⅳ)11月以降については、現時点では未定なので、会員の皆さんからの提案をお待ちしております。なお、12月は忘年会を兼ねた定例会とし、日時・場所等を検討する事にしました。
   ② その他
    ⅰ)10月10日(日)に開催される「ハローよこはま」と関連して「なか区民活動センター祭り」にプレゼン参加案内がありましたが、審議の結果参加を見送る事になりました。

3.7月以降の開催行事と予定
 ・7月15日(木) 13:30 福祉・まちづくり部会
・7月17日(土) 10:00 「ちょいボラ」      中社協会議室
 ・7月21日(水) 18:30 環境部会        元町自治会館
 ・8月 6日(金) 10:00 8月準定例会      中消防署山元町出張所
・8月21日(土) 10:00 「ちょいボラ」      中社協会議室
 ・9月 6日(月) 18:00 運営委員会       なか区民活動センター
・9月28日(土) 14:00 9月定例会(APEC)   開港記念会館

                              (文責 佐々木)
[PR]
# by kmbkatsudo | 2010-07-18 10:46 | ニュースレター

7月ちょいボラ

第5回ちょいボラ 山下公園前舗道クリーン作戦
平成22年7月17日(土)10:00~11:30

参加者 37名 (三菱重工 化工エンジニィアリンググループ13名、一般19名とスタッフ5名の参加がありました。)今回は中学生の参加が多かったのが特徴です。次回もお願いします。
回を重ねるごとに、ビン缶類が少なくなりました。歩道脇に捨てる人が減ったためでしょう。タバコの吸殻は相変わらずです。明日は花火大会があります。汚さないようにしましょう。



第6回ちょいボラは8月21日10:00からです。夏休みになった中高生に声をかけています。参加をお待ちしています。
[PR]
# by kmbkatsudo | 2010-07-17 21:52 | ボランティア活動
期日 2010年7月3日(土)10時~12時
見学 横浜山手中華学校 横浜市中区吉浜町2-66へ2010年4月1日移転
参加者 33名
潘民生校長先生にお話を聞いた後、教室に案内されました。土曜日でも授業があります。教室の机,椅子を始めとして建具類は中国より輸入したものを使用して、中国の学校と変わらない作りということです。窓は二重で音を遮断し、空気を常時換気していました。教室は3,4と5階で7階は講堂です。
学校は大同学校として1898年、孫文の提唱で横浜の華僑等が自ら創立したものです。1957年横浜山手中華学校と改名、1966年に学校法人として認可されました。1982年に高等部(1967-1982)を廃止し、現在は幼稚園部、小学部と中学部で生徒数は525名です。
教育方針は11年一貫してバイリンガル教育で日中バイリンガル人材を育てています。授業時間は週35時間で日本の学校28時間よりは多いのが特徴です。
                                                       (記録 水野)

[PR]
# by kmbkatsudo | 2010-07-04 18:44
横濱山手中華学校が山手からJR石川町駅南口に新校舎を建設し、藩校長のご配慮で下記のとおり見学会を開催します。

              記
開催日時 平成22年7月3日(土) 午前10時から12時まで
集合場所 JR石川町駅南口前 横濱山手中華学校正門

出席ご希望の方は本メールの返信、FAX681-8091、携帯電話090-3229-5825で、6月24日(木)までに杉島宛お申込下さい。
[PR]
# by kmbkatsudo | 2010-06-20 10:32
                                                       平成22年6月16日
6月度定例行事「リサイクル施設見学会」実施結果報告

1.日時: 6月16日(水)9:00~12:30
2.見学場所(武松商事リサイクル施設) :① 新磯子食品残渣飼料化リサイクル工場 ② 神奈川ウッドエネルギーセンター
3.参加者: 13名(石川夫妻、中島、佐々木、新堀、鶴岡、小菅、薛、小林、水野、市原、岡田)
4.見学全般
・中区健診予防センター前集合、武松商事がチャーターしたマイクロバスと、武松商事社員3名の案内でリサイクル施設へ移動。
・見学場所は新磯子と幸浦の2箇所、何れの施設も待機した工場関係者の歓迎を受けると共に、懇切丁寧な説明による施設の見学を行った。
・また、見学の時間帯は、騒音と作業に伴う煤塵の飛散を防ぐため、作業を中断するという配慮がなされていた。
・以上の通り、武松商事の受け入れ態勢には、社員全体にリサイクル業務に対するやり甲斐と誇りが感じ取れる有意義な見学であった。
・見学終了後、近くにある三菱重工金沢工場内に聳える大型風力発電機を車窓から眺め、次回以降の見学会候補にすることを話し合った。

5.各施設の概要
①新磯子リサイクル工場
・この工場は産業廃棄物の分別・圧縮・梱包と、食品残渣飼料化の2つの施設がある。
・分別した産業廃棄物は、夫々再資源化業者に売却されるが、発泡スチロールは300℃の蒸気で溶融固化しているところが注目される。
・目玉は食品残渣飼料化であるが、ホテルや工場などから排出される食品残渣が対象である。
・飼料化の量は施設の安定的処理を維持するため、1日10tを上限にしており、飼料化の種類はパンの残渣と、食品残渣の油脂を含有するものと除去したものに分けられる。
・飼料化したものは、現在のところ、千葉県相原市の養豚工場(900頭)の豚の餌として活用している。操業2年目と経験が浅いため、当面は実績づくりに注力の段階
②神奈川ウッドエネルギーセンター
・この工場は武松商事のほかに三社との協同組合を結成・運営している。
・メーンは建築廃木材などからチップ化してボード材の原料を作ることと、燃料の原料に分ける施設である。このほかにも産業廃棄物の選別・圧縮・梱包と、軟性プラスチック・チップ材などを原料とするRDF(固形燃料化)などがある。
・RDFには固形燃料として問題があるため、現在製造中止、RSFとして実用化の目途を付け、製造ライン建設を検討中とのこと
見学会終了後、参加者全員と、お世話になった武松商事2名を招き、中華街で昼食し、散会した。
(岡田 実)

新食品リサイクル工場見学ー写真集

[PR]
# by kmbkatsudo | 2010-06-20 10:23